活動紹介」カテゴリーアーカイブ

「末長範彦ガバナー公式訪問例会」-20180803

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国際ロータリー第2690地区ガバナー末長範彦様

同 地区大会実行委員会特別顧問 前坂匡紀様をお迎えして

「ガバナー公式訪問例会」を開催しました。

会長・幹事懇談会に引き続き例会に於いて

懇切ご丁寧にご指導を賜りました。

また、当日は3名の新会員を迎えました。

新会員はガバナーよりロータリーバッジ贈呈の栄に浴しました。

 

 

2018-19年度 初例会-20180706

2018-19年度 当クラブ2人目の女性会長

東儀君子会長年度がスタートしました。

小川直前会長、水谷直前幹事、持田直前SAAへ感謝状の贈呈 

 

 

 

 

 

7月誕生会員      東儀会長所信表明     高橋扶治夫幹事 儀満秀明SAA

 

 

 

 

 

はちまきは、備前RCより贈られたものです。

 

 

 

 

 

禁煙週間啓発キャンペーンに参加-20180607 於;出雲北陵高校

 

 

 

 

出雲圏域健康長寿島根推進会議と出雲保健所が主催する

「禁煙週間啓発キャンペーン」活動に、当クラブより

環境保全委員会の布野委員長と福代副委員長が参加しました。

未成年者の喫煙防止、受動喫煙防止のため、高校生を対象に毎年活動を行っています。

備前ロータリークラブとの交流会-20180526-27 PARTⅠ

当クラブの姉妹クラブである「備前ロータリークラブ」と、

ほぼ毎年行っている交流会を、今年は出雲で開催しました。

26日(土)の交流会では、出雲南RCぽんぽこ楽団によるオープニング、

備前RC梶田会員と出雲南RC直良名誉会員による両クラブ交流の歴史秘話披露、

備前RCの福圓良子会長や当クラブ小川哲治会長らによるおなじみの

どじょうすくい踊りが熱演され、大変盛り上がりました。

「第2690地区 2018-2019年度地区研修・協議会」-20180415

毎年3月、4月、5月のいずれかの月に開催が義務付けられている「地区研修・協議会」は、ガバナーエレクトの指示および監督の下に実施されます。(写真は、4月15日に岡山コンベンションセンターで末長次期ガバナーにより開催されたものです)

必要な技能、知識および意欲を持つロータリークラブの指導者を育成し、会員基盤を維持、または増強し、それぞれの地域社会をはじめ他の国の地域社会のニーズを取り上げたプロジェクトを実施し成功させ、ロータリー財団を支援するために研修を受けます。出席を要請されるのは、次年度に重要な指導者の役割を務めるメンバーです。

当クラブからは東儀次期会長、高橋(扶)次期幹事、小川(哲)次期国際奉仕委員長、水谷(厚)次期職業奉仕委員長、三島次期社会奉仕委員長、儀満次期SAA(石飛次期青少年奉仕委員長代理)が出席しました。